Close the pop-up×

*ご利用規約が適用されます。

Primary content

ウェディング

壮大なお祝いも、こじんまりとしたお祝いも

モルディブの島を貸し切って、数日間のウェディング、ハネムーンを企画してみませんか。あるいは緑の森に包まれた山の中や広大な砂漠の只中でお2人だけのこじんまりとした式を挙げてみるのもいいかもしれません。

旅先の魅力を最大限に生かして、お2人ならではの独自の式をお考えください。現地の文化や風景、土地に固有の空気が、結婚式を彩り豊かなものにしてくれます。

ベトナムで式を挙げるなら、花嫁と花婿はウェディング・パーティーの間、伝統的な漁船トゥンに乗って岸辺で地元の歌を楽しみましょう。アラブ首長国連邦で式を挙げるなら、花婿は馬にのって砂漠を横切り、式場に入場しましょう。バンコクでは、見事に修復されたかつての米運搬船でリバークルーズを楽しむことができます。旅先ならではの趣向を凝らして、特別な日を晴れやかに演出してください。

夢のウェディングを計画

お2人の愛を再確認

何度目かの結婚記念日を迎えたら、それはお2人の愛情がそれだけ続いた証拠。お祝いをしない手はありません。美しい景色の中で、お互いに感謝の気持ちを伝えあいましょう。アンダマン海を見下ろす崖上の礼拝堂や、かぐわしい花の香りが漂うトロピカルガーデンで結婚記念日をお祝いしてください。

美しい自然の中で愛を確かめ合い、新しい人生の旅に漕ぎ出すこともできます。ベドウィンの隊商が通った道をたどったり、お2人でスキューバダイビングを楽しむのもいいでしょう。お2人でサンゴの里親になって、後日またサンゴを見るために当地を訪れてください。旅から戻ったら、何気ない日常が今まで以上に愛情と思いやりに満ちたものになるはずです。
夢の旅先

美しい式の背景を選択